大阪と東京住むなら、やっぱり大阪です!

私は、生まれも育ちも大阪人です。大阪でもかなり南部ですが、この地を離れるつもりはさらさらありません。
独身時代、東京に行って、ディズニーランドやシーに行ったことはありますし、東京都内観光をしたり、
クラシックバレエを習っていた関係で、東京でしかしないバレエ団の「スーパースターガラ」などを観に行ったことは
あります。
特に、東京はいやだと思ったのは、食事の味付けです。
大阪は薄味なのですが、東京は濃い味付けで何となく甘く感じます。
でも、天ぷらは美味しいので、それは満足でしたが、
東京の食事で美味しいと感じたのはお寿司と天ぷらぐらいで、後は濃い味付けと甘さです。
それと、なんとなく会話を聞いていると、気取ってる感じがして、大阪人ならズバズバと解決してしまうのですが、
東京の方の会話を聞いていると、「あーだこーだ」と理論すぎて話の結末が分りにくいということです。

日本関係なくどこでも住めるとしたら、やっぱりカナダです。

これは個人的になってしまいますが、アメリカでもいいのですが、一番行ってみて住みやすいと感じたのが、
カナダでした。
カナダは高校の語学研修旅行で2か月行きましたが、言葉の取得が意外と簡単で、しかも、
移民の人が多いし、交通便も解りやすいということがポイントです。
移民の人は、日本での生活をされた方も多いので、そういう方に遭遇すると、友達になりやすいです。
それと、国民性がなんとなく日本人と似ている部分があって、親切な方が多いです。
道に迷っても親切に近くまで案内してくれたこともあります。食事もあっさり味で、アメリカで体験した
こってり味とは違うので、もし経済面で余裕があれば、カナダに移住したいです。

東京「東京は良いところが多いと思う。」

東京は日本の首都であり治安も比較的良いイメージがあり、何より遊んだり出かけたりする場所が多く交通の便がよくイベントやふぇすなども楽しそうである。対して大阪は旅行に行ったことがあるが怖いというイメージがどうしてもある。夜に出かけるということに抵抗があるため朝から夜まで遊びに行くということが恐怖でわたしはできそうにない。また関西弁が話せないためなじむことができそうにないからである。大阪も悪いところではなく楽しい街というイメージもあり住んでみたら都かと思う。しかし私は東京を選ぶ。

「日本の東京が一番」

言葉や生活費が困らなかったとしてもわたしは日本に一生住んでいたいと思っている。住みやすいし治安もよいし何より自分に合っていると感じる。アメリカなど経済が発展している国もあるが銃社会であり、まだ差別なども残っていると聞いたことがあるしなにより事件が多発してるというイメージがある。日本は私は世界一だと誇りを持って言えるし、楽しいし、暮らしやすいと上げていけばきりがないほどである。そのなかでも東京は首都であるし、治安もいいし経済の中心地である。住めるなら住んでみたいし楽しいと思う。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ