外からの音がよく聞こえる家

以前私が住んでいたマンションは夜中にマンションの通りの道路を走るバイクの音や、隣人の見ているテレビの音がはっきりと聞こえてきてしまうマンションでした。
そのせいもあり、なかなかよく寝れなかったり、夜中に暴走族のバイクの騒音で起きてしまうなどの悪い点がありました。
しかし、悪い点ばかりではなく、夏には花火大会の打ち上げ花火を真正面から見ることができ、また花火の音もよく聞こえ、個人的には花火などの音は風情がありとても好きなので、その点に関してはとても良かったと思いました。

結論としては、大きい音でも騒音に思う音といい音だと思える音があるので、音に関したトータル的に評価すると良い悪いどちらともいえないというように思いました。

地震に強いマンション

最近やはり、地震が多くなっているということもあり、地震に強いマンションに住みたいと思います。具体的には、例えば、そのマンションの建っている土地の地盤がしっかりとしている土地なのかや、その建物が免震構造なのか耐震構造なのか制振構造なのかなど、構造についても気になり、個人的には液状化の危険がある土地ではなく、またできれば免震構造のマンションに住みたいと思います。
また、もう一つ住みたいマンションに条件を付けるとすれば、やはり外の音が気にならないマンションがいいです。

まとめると、身の危険をできるだけ回避でき、外からの音などにより自分の生活を邪魔されないような環境が整っているマンションに住みたいです。

小学校や高速道路に近い住宅街にあるマンション

駅から徒歩15分程度の場所にあり、築30年以上の鉄筋コンクリートマンションの7階建4階でした。見た目は綺麗で造りも良さそうですが、とにかく上下左右の部屋の物音が響く為、音に悩まされる事が多かったです。間取はユニットバスの1K、7.5畳。床はカーペットで掃除が大変でした。ユニットバスも全体に狭かった事が不満でした。収納が玄関に1つ、室内に1つあり、広さも十分で良かったです。ベランダがあり、椅子を置いてくつろげるくらいの広さでした。また気密性も高く、雨の音や多少強めの風の音は気になりませんでした。キッチンはIHで一口、シンクが狭く炊事に苦労しました。その横に洗濯機置き場がありました。靴箱も大きく、傘立ても扉内にあるのが良かったです。クーラー備え付けでしたが20年近く前のモデルで不具合だらけ、使い物になりません。天井はとても高く広く感じる造りでした。

とにかく静かに過ごせるマンションがいい

防音がしっかりしており窓の気密性が高い事が第一です。周りの部屋の物音・話し声が気にならないくらいには静かな造りのところが希望です。出来ればペット可で、犬の吠える声や走り回る音の響かないところ。収納は出来るだけ大きい物で、玄関にも靴箱があるとなおいいです。出来れば壁に一体化しているタイプで、靴箱が主張していないデザイン。玄関自体も広いといいと思います。バストイレは別で、バスタブが大きくゆったり入れるもの。床はフローリングで、間取りは2DK~。大きめの洗面台が欲しいです。キッチンはIHで2口以上、大きい冷蔵庫を置いても十分動きやすい広さが欲しいです。1階であれば地下収納必須。シンクも大きく洗い物がしやすいもので、ノズルが外せてシンク掃除も出来るタイプ。キッチンにも壁と一体化していて主張しない収納が欲しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ