一人暮らしの男にとっては最高にもったいない部屋に住んだ件について。

前に住んでいたマンションについて。初めての一人暮らしが社宅のマンションだったのですが、一人暮らしにとってはもったいない部屋でした。2LDKでなおかつ、寮費は会社が7割も負担してくれて、なおかつ給料から天引きという事で、最高に自分の中ではぜいたくな暮らしをすることができたと思います。エアコンもテレビもついており、またお風呂も湯沸かし器という最高な物件でした。ただLDKの中で生活していたので、2つの部屋が持てあます感じになってしまったので、1つは物置として使い、もうひとつお客さん専用の部屋として使った記憶があります。それだけゆとりある生活を送っていました。

次に住みたいマンションは

前に住んだマンションのこともあるのでそれより維持か上回ることができる部屋に住みたいです。そしてその時は、子供がいて3LDKか4LDKかの部屋で、子供が二人いて奥さんと子供と楽しくワイワイと過ごせるマンションに住みたいです。なおかつ部屋は、オール電化、またお風呂は全自動の湯沸かし機付きの部屋に住んでそこで住むことによって、自分なりの贅沢をしたいです。また子供がいることで、子供部屋をしっかりと設けるようにして、夫婦の寝室となおかつ自分の部屋のなかもしっかりと設けて、ゆくゆく住みたいと思っています。

大通り沿いのマンション

タイトル通り、大通り沿いのマンションに住んでいました。通りには塾や消防署、飲食店などがあり、私鉄市営のバスも通る、24時間賑やかな場所でした。
通り沿いに銀杏の木が植えてあり、秋にはたくさんの銀杏が落ちており、かなりの異臭を放っていました。
マンションは昭和に建てられたもので、部屋の作りは3DKで、お手洗いが部屋のほぼ中心にあり、来客時の手洗いはお互いに気まずかったです。
土?砂壁でポロポロと落ちてきてしまうことがよくあり、部屋が汚れるので布をはって過ごしていました。
ただ、駅から徒歩で行けて買い物に困ることがなかったので最高の場所だったと思います。

老後夫婦二人でゆっくり過ごせる快適マンション

今は家族5人で戸建てに住んでいます。
いずれ子供達が家庭を築いたら私たち夫婦は、駅や商店街近くのマンションに引っ越したいと思っています。
夫婦二人で、必要最低限な物でシンプルな生活がしたいと思っているので、全部で2?3部屋くらいで掃除も簡単に済ませられるのが理想です。
二階以上で窓がいくつかあり風通しの良い部屋
バストイレ別、バリアフリー、地震に強い作り・場所が理想です。
あと何十年先になるかわからないですが、その時代、世代に合う様なマンションに住めたら最高です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ