サプライズが満天の星に輝く、小さい私の秘密基地

以前住んでいたマンションの部屋は、天井と床の高さが低い部屋でした。私は150センチの小柄の体系です。不動産屋さんに連れられて初めてその部屋と出会った時、子供の頃家の中のかくれんぼで隠れた押し入れのような、妙に落ち着く秘密基地のような感覚があり、即決でここに住むことを決めました。若手のデザイナーさんがリフォームされた部屋との事で、押し入れの壁紙がハリーポッターの本棚のような洋書本が横にズラ?っと天井から床まで敷き詰められている壁紙でした。おしゃれ…というか斬新!また、リビングの壁紙も夜になると小さい星形が光り輝く壁紙でした。普通の部屋では味わえないちょっとしたサプライズがある部屋で、友達が遊びにきた時、驚かすのがとても楽しみでした。また、マンションの管理人さんもキレイ好きな人で、清掃が行き届いた廊下やロビーが気持ちのよいマンションでした。

家族の状態によってカスタマイズ出来るマンション

私の住んでみたいマンションは、家族の状態によってカスタマイズ出来るマンションに住みたいです。私の実家は、家族4人用サイズの田舎の一軒家です。子供が小さい時は良かったのですが、子供が自立した今、親二人では広すぎる大きさで困難な状況です。小さいマンションの部屋でも、壁が動かせたり、リビングの位置を固定させないような工夫等、使い勝手の良い部屋があるマンションに住みたいです。また、地域のイベントも豊富な町にあるマンションだとさらにいいなと感じます。知人のマンションの集いには、ゆるキャラが着たり、子供がいない家庭でも参加しやすいイベントがあったりと工夫を感じます。長く住めるマンションとして、隣近所の方との付き合いは、大切です。コミュニケーションの入り口として、気軽に参加できるイベントがあれば、顔が見えるコミュニケーションがとれるので、いいと思います。

家庭菜園が出来る庭のあるマンション

5階建ての1階部分で駐車場が部屋の前に1台止められました。庭があって、家庭菜園が出来て、トマトなどを植えていました。
普通は隣とつながっていますが、隣とのあいだに階段があって、隣の音が聞こえにくくなっています。それに窓が隣との境にありました。
風呂やトイレが真ん中にあるので、部屋は全部窓が付いていました。出窓もありました。玄関が広かったです。食料品が置けました。押し入れなどの収納が多かったです。
もともと沼地なので、カビが生えやすかったです。服がカビだらけになってしまいました。

何でも置けるベランダの広いマンション

今のところがベランダがあまり置けないので、広いベランダで目隠しがあるマンションに住みたいです。
今のところが部屋数も少ないので、もう一部屋あると良いです。
今のところが収納も少ないので、収納が多いところが良いです。出来れば、クロ-ゼットがよいです。そうするとタンスを置かなくても良いので、掃除がしやすいです。
今のところが北側に窓がないので、窓を付けてくれるとありがたいです。そうすれば、暑くないからです。
今のところがアイランドキッチンなので、出来れば対面キッチンがよいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ