マンションから買い替えたい方の体験談集3

もしマンションに住むとしたらペントハウスに買い替えたい

全面窓でなくても、見晴らしの良いところなら、一つの方向が大きな窓にいなっていると雄大な気持ちになって良いと思います。いくつも部屋にわかれて無くても大きなリビング(いくつもクローゼットがあり収納場所多数を希望)と小さな寝室(6畳程度)があると良いです。バスルームはできれば6~8畳位の広さで、ジャグジー機能がついていて、別途シャワールームもあると良いと思います。できれば、屋根裏部屋のようなところもあって、屋根部分がガラスで、天体観測できたり星を見ながら寝られるような作りだと良いなと思います。リビングには絵を飾り画廊な部屋でも良いと思います。台所は食器を全部しまえる収納型のシステムキッチンが良いです。テラスもあれば、大空の元空を見上げて雲をながめたり、朝日を見たり、流星群も見たいと思います。

住み替えるなら古民家リノベーションの家がいいです。

黒くてピカピカの板の間、いろり、土間、縁側も憧れです。土間には三次燃焼までしてくれるストーブを設置して防寒もバッチリです。

階段は複数あります。メインの階段は寝室や仕事部屋、客間等に通じているしっかりしたもの。もう一つは家の奥の納戸にある階段箪笥で、上がると裏寂れたような廊下があり、部屋が二つあります。一つは一階とぶち抜きになった広い図書室、もう一つは大きな木製の窓のある小さな小部屋で小さなテーブルと座り心地のいい椅子があり、そこで広い庭のハーブ園を眺めながら本を読み、ゆっくり紅茶を飲みます。

猫は家中に猫用の通路があるので自由に歩き回れます。居間には大きなキャットタワーをしっかりと設置する、丈夫さと広さが欲しいです。

あと、かまどというか、おくどさんも憧れです。キッチンにはパンをこねる大理石の台があり、広い。

お風呂の洗い場は小さなタイルが敷き詰められているのがいいですね。もちろん機能は最新式。

美しく、懐かしく、何不自由ない。それでいて苦労したくなったら好きに苦労できる。そんな家に住み替えたいです。

もし家を住み替えるとしたら、自然がいっぱいの土地で大きな広い家に住みたい。

高齢の家族がおり、また自信もいずれは歳をとると思うので、そういった居住者でも楽に移動できるようにバリアフリー建築にしたい。

また、洗濯物がよく乾く家がいいので、日当たりのよいバルコニーやデッキなどがある庭もあるとなおよい。

自然が多い場所に住みたいとなると必然的に郊外になってくると思うので、都市部への移動手段として車が必要になってくると考えられる。

よって、車が何台か止められる広い駐車スペースも欲しいところ。

ただ広い家だと駐車スペースと玄関を行き来する間に雨で濡れる日もあると思うので、アプローチに雨風避けの屋根なども設けたい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ